読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kaidaten's blog~書評ノート~

日経新聞関連の時事ネタを中心に書評ノートを公開中。小説や実用書、自己啓発本についてもたまにエントリー。

MENU

簡単に始められる健康のためのツボマッサージ

ツボマッサージで地道に健康な身体を作ろう

押せば変われる!ツボスイッチBOOK

押せば変われる!ツボスイッチBOOK

 

日常の簡単な行動で健康な身体を作る方法には二種類ある。

 

一つ目は「呼吸法」。丹田(おへその下あたり)を意識した1対2の腹式呼吸(1吸って2吐く)は自律神経の働きを高め、生活に活力を与えてくれる。

 

そして二つ目が「ツボマッサージ」。「ツボマッサージ」は特定箇所の血行を良くして様々な神経の働きを調整し、身体のバランスを保つ手助けをしてくれる。

 

今回のエントリーでは、二つ目の「ツボマッサージ」を取り上げてみよう。

 

「ツボスイッチBOOK」は、ツボ押しをはじめとした多方面からアプローチする医療を目指す「ホリスティック」という理念の提唱者である「加藤雅俊」さんの著書。本書から生活に役立つ「ツボマッサージ」を一部紹介する。 

 

 

 

身体をよくするツボマッサージ

①労宮

f:id:kaidaten:20151025175723j:plain

▪️場所

手を握るようにして指を曲げた時、中指と薬指の指先が手のひらに当たる所の中間にある。中指の骨を下にたどっていくとくぼみに当たる。その少し薬指側

▪️押し方

手首の方から指先に向かって、骨を押し上げるようなイメージ

▪️この症状に効く!

自律神経のバランスを整えるツボ。落ち込みやイライラ、不眠など心の疲れからくる症状やストレスに有効

 

②迎香

f:id:kaidaten:20151025172727j:plain

▪️場所

小鼻が最も出っ張った所の付け根のくぼみ

▪️押し方

人さし指の腹をツボに当て、鼻の中心に向かって押す

▪️この症状に効く!

鼻水、鼻づまり、鼻血、花粉症、鼻炎、蓄膿症など鼻のさまざまな症状を和らげられる。肌の乾燥、シワ、たるみ、シミ予防にも有効

 

健康は普段からの地道な心がけが重要

今回はツボ押しを紹介したが、健康な身体を保つための王道は、バランスが取れて栄養のある食事を取ること、睡眠時間を十分に確保すること、適度な運動を生活に取り入れることの3点であることを意識してほしい。その上でツボ押しや複式呼吸法を実践すれば鬼に金棒である。不摂生に陥らず、地道に自分の身体をケアしていこう。