読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kaidaten's blog~書評ノート~

日経新聞関連の時事ネタを中心に書評ノートを公開中。小説や実用書、自己啓発本についてもたまにエントリー。

MENU

熊本地震ではっきりとわかった「耐震」の重要性

多くの人々が犠牲になった熊本地震 熊本地震で犠牲になった方々に対してお悔やみ申し上げます。 そして、今なお厳しい避難生活を強いられる県民の方々が、一日も早く安定した暮らしを確保できることを祈ります。毎日祈ります。 私は阪神淡路大震災の被災者の…

待機児童を解消するには?〜日本経済新聞2016年3月16日社説〜

保育所に入れない不満を綴った匿名ブログのエントリーが多くの反響を呼んだ。国の子育て政策に対して、働く女性達の関心が高いことが示されたといえる。そこで今回のエントリーでは、女性の活躍と育児に焦点を当てた記事を内容を紹介し、日本の保育サービス…

巨匠がオススメする書籍 Ver2

「巨匠がおすすめする」シリーズ第2弾。2016年3月3日夕刊から拝借。今回の3冊では、「現代社会」を独特な視点で捉えた著者達がそれを文章に落とし込んでいる。「批判」・「啓発」・「投げかけ」。それぞれの本に著者の真剣な想いが込められている。

巨匠がオススメする書籍 Ver1

日経新聞で定期的に特集が組まれる「目利きが選ぶ3冊」の内容を紹介している。第一弾は、2016年3月10日の夕刊のものを拝借。選書の際の参考にしてもらえれば幸いだ。

日経新聞が調査した売れ筋お手ごろ万年筆

今回のエントリーは万年筆。仕事や学業で使い続ける万年筆は、自分を少し大人に見せるし、使い慣れるにつれ育っていく。思いを込める時は万年筆に限る。日経新聞社が、『初めて持つのに手ごろで実用的な』万年筆について専門家にアンケートを取り、ランキン…

古本屋開業がひそかにブームしている理由

古本屋を開業する人が急増している 新刊を扱う書店はこの10年で2割以上が店を閉じた。ところが、ネットの古本屋はここ6〜7年で50倍近く増えている。個人運営を含むネット上の古本屋は15万店を超えるという。 今、なぜそこまで古本屋が流行っているのか? 日…

薬局改革!電子処方箋の解禁

電子処方箋がついに解禁 厚労省が2016年4月から、医師が患者の薬を指示する処方箋の電子化を認めるそうだ。 医師が処方する薬のデータを地域の専用サーバに送り、薬局がデータを呼び出して患者に薬を出す。薬局が年間7億枚を超える処方箋をパソコンで打ち込…

元日銀総裁から学ぶマイナス金利が経済に与える影響

元日銀総裁がマイナス金利の影響について語る 銀行が新たに預ける「日銀当座預金」の一部金利を、初めてマイナス0.1%へと下げることを日本銀行が決定した。黒田総裁のもと、大きな決断を下した日銀。その施策にどのような意図があるのか?元日銀総裁、現経済…

マイナンバーの番号漏洩について〜日本経済新聞2015年12月18日〜

2016年1月から始まったマイナンバー制度。政府が税金の取りっぱぐれを防ぐために導入を決定したとされる。国民側からすれば、個人番号カードは身分証明書として使えるほか、コンビニで住民票などの書類を受け取ることが可能になるなど、生活の利便性が高まる…

医療革新「遠隔診療」サービスが地味にスゴい

ほんの数年前まで、”実現不可能”だと思われていた「遠隔診療」が現実のものになろうとしている。本エントリーでは、そんな医療革新の先駆けとなる「遠隔診療」の現状をご紹介する。

税収増頼みの2016年度予算〜日本経済新聞2015年12月25日〜

2016年度予算で暮らし、経済はこう変わる 国民である我々にとって、その年一年の国の政策の基準となる年度予算を知っておくことは非常に重要である。若干出遅れた感はあるが、16年度予算案に関する日経記事の内容を本エントリーでまとめてみた。当ブログで紹…

中古住宅の売買は今後どう変わるか?〜日本経済新聞2015年12月21日〜

人生におけるある程度早い段階、20代後半〜30代、多くの日本人は家庭を持ち、やがて「マイホーム」の購入を検討し始める。最近では「中古住宅」を改装した”リノベーション物件”が流行りを見せているが、日本における「中古住宅」の人気はまだまだ低い。そん…

COP21(パリ協定)の全まとめ〜日本経済新聞2015年12月15日〜

今更だがCOP21・パリ協定についてまとめてみた。かなり長くなったがこの記事を読んでもらえれば、パリ協定の経緯から具体的な合意内容までのすべてを把握できる。是非一読していただきたい。2015年12月15日の日経新聞の記事を題材とした。

アマゾンからカーリースが可能に!ローンとリースの違いは?〜日本経済新聞2015年12月18日〜

通販最大手”アマゾン”がカーリースの取り扱いを始めた。例のごとく日経新聞の記事を題材に当ブログでその詳細を紹介する。ローンとリースの契約手続きの比較も行っているので、是非参考にしてほしい。

宇宙飛行士「毛利衛」さんの本棚〜日本経済新聞2016年1月3日〜

日本人として初めてスペースシャトルに搭乗し、一躍時の人のなった「毛利衛」さん。2016年1月3日の日経新聞「リーダーの本棚」にて、毛利さんの読書歴が取り上げられていて、読んでみてなかなか興味深かったので、当エントリーで紹介することにする。人は本…

経済統計はなぜブレるのか?〜日本経済新聞12月21日〜

個人的見解を述べると、統計の世界は割といい加減なものである。古くて新しい問題である統計のブレ。その原因と最新の対応策とは?対象の日経記事2015年12月21日「経済統計なぜブレる〜政策運営にも影響〜」。

iPS細胞を利用した製薬、再生医療が進む!〜日本経済新聞12月16日〜

iPS細胞などの新技術を利用した新薬開発の実情を取り上げる。対象の記事は日経新聞2015年12月16日「製薬、再生医療が主戦場〜武田・京大のiPS主戦場〜」。

2015年の主な出来事まとめ〜日本経済新聞12月24日〜

2015年も残りわずか。本当に様々な出来事があった。一時、15年ぶりに日経平均株価2万円代を回復した日本経済。TPPの大筋合意など貿易国としての復活に向けた取り組みを加速。マイナンバー法施工など暮らしに関わる制度も大きく動き出した。また、ラグビーワ…

スマホで配車「ライドシェア」という新たなサービスの展望〜日本経済新聞12月1日社説〜

2015年12月1日の日経新聞社説にて、「ライドシェア」という自家用車による人の運送サービスが取り上げれていた。先駆的でなかなかおもしろいアイデアだ。興味深かったので、私が個人的にが調べた内容を交えて本エントリーで紹介しようと思う。

就職活動の日程見直し~経団連や日経記者の大きな勘違い~

就活の現状~専門家と学生間の意識の違い~ 日経新聞の社説で最近の就活事情が取り上げられていたので、紹介しようと思う。新卒での就職活動を経験してそれなりに経つが、当時の自分と比較しても、今の就活生たちは正直気の毒な状況にあると思う。社説で提案…

TPPの追い風 日本企業のアジア進出動向まとめ〜日本経済新聞10月23日〜

日系企業のアジア対外進出に焦点を据え、「TPP」への加入が日本にとってどのような追い風となるのか考えてみよう。

ファミレスのカフェ機能充実化〜日本経済新聞10月23日〜

ファミレスの新戦略 ファミレスが新たなサービスの取り組みに着手している。 今回のエントリーでは、凌ぎを削る喫茶市場にスポットを当ててみよう。 対象の日経記事は10月23日「『カフェ機能』充実 すかいらーく 女性・シニアに的」。 // 日経記事要約 ファ…

IoTの利用 車と車をつなぐコネクテッドカーの普及に向けて〜日本経済新聞10月17日〜

コネクテッドカーとは、通信を介してインターネットなどに接続できる機能を備えた車のことを指す。自動車業界大手のトヨタが市販車への標準装備に踏み切った。

携帯ショップで保険に加入できる?ドコモと日生が提携〜日本経済新聞10月20日〜

様々な業界の提携を当ブログで紹介してきたが、今回は「携帯」と「保険」の組み合わせだ。ドコモと日生が提携し、顧客の長期囲い込みを狙うそうだ。なかなか興味深いビジネスモデルであるが、あくまでも”金融商品”である保険商品を、ドコモはどこまで責任を…

もはや未来の技術ではない!自動運転車の本格導入〜日本経済新聞10月7日〜

市販車への導入も近い?ドライバーの負担を減らす「自動運転車」 未来の技術だと思われきた「自動運転」 が現実味を帯びてきた。トヨタを中心に、各社が自動運転車の開発を積極的に進めているという。自動ブレーキの次は自動運転。ドライバーの負担は減り、…

ヒトよりも正確!?資産運用分野で急拡大するフィンテック(IT)〜日本経済新聞10月28日〜

フィンテックの急成長が止まらない! 金融(ファイナンス)とIT(テクノロジー)を組み合わせた「フィンテック」の急成長が止まらない。以前当ブログにて、「ブロックチェーン」技術を用いて世界の大手銀行が手を組んだという時事を取り上げた。 kaidaten.h…

マイナンバーカード 証明写真機で簡単申請〜日本経済新聞10月17日〜

証明写真機でマイナンバーカードが申請できる 2016年1月より導入されるマイナンバー制度を前にして、各社がビジネスチャンスを模索している。大日本印刷はマイナンバー管理用の個人番号カードの”申請手続き”に目をつけ、新たなビジネスモデルを構築しようと…

TPPによる暮らし・ビジネスの変化まとめ〜日本経済新聞10月6日〜

TPPって結局何?具体的に何がどう変わるの?そんな疑問に答えられるようTPPによる暮らしとビジネスの変化について記事にしてみました。

サイバー攻撃にAI(人工知能)利用して対抗〜日本経済新聞10月6日〜

激化するサイバー攻撃に対してAI(人工知能)で対抗 当ブログでも何度か取り上げてきたサイバー攻撃問題。今回のエントリーでは、その対抗策として近年大きく注目されているAI(人工知能)を利用した不正検知システムについて取り上げる。題材となる記事は…

自販機で写真撮影サービス・LINEとインテルが提携〜日本経済新聞10月3日〜

LINE ✖️ インテル = 自販機で写真撮影サービス LINEがインテルが提携して法人向けの新サービス(自販機で写真撮影サービス)に参画するようだ。いまや世界で2億人以上が登録する対話アプリLINEが見据える戦略について取り上げてみよう。日本経済新聞10月3日…

地方創生・ビックデータ活用してインフラ効率化〜日本経済新聞10月1日〜

IT ✖️ インフラ= 地方創生 以前のエントリーで「新型地方交付金」の観点から「地方創生」を論じた。地方創生という大旗を掲げている割には、現行案は具体性が乏しく、これまでの公共事業プロジェクトと差別化できていない、という結論で記事をまとめた。 今…

金融とITの統合「フィンテック」とは?〜日本経済新聞9月30日〜

世界の大手銀行がフィンテックで大規模提携 日米欧の大手銀行が最近話題のITを駆使した「フィンテック」で提携するそうだ。金融業界にとっても、IT業界にとってもビックニュースだ。 ということで本エントリーでは、日経新聞9月30日記事「日米欧22行が提携〜…

公共財老朽化問題の課題と解決策〜日本経済新聞9月25日〜

公共財の劣化は未知の領域 本日は「公共財の劣化」について考えてみよう。人類史上、コンクリートが普及したのはほんの最近のこと。その利便性とは裏腹に、”劣化”という未知の領域の問題に我々は現在直面している。今回は日本経済新聞9月25日「民間活用 試行…

マイナンバー制導入に向けて個人で準備すべきこと

導入間近「マイナンバー制度」 9月25日の日本経済新聞でマイナンバー制度に関する特集が組まれていた。 マイナンバー制度は2016年1月から導入される予定で、それに向けて15年10月から「通知カード」が各世帯に送付される。通知カードが届いてから「何これ?…

電力自由化に向けて各社「セット売り」導入へ〜日本経済新聞9月25日〜

電力自由化に向けて「セット売り」の潮流 以前のエントリーで取り上げた「電力自由化」。 新たな動きが日経新聞で取り上げられていた。電力自由化は2016年4月から日本国内で全面導入される。技術的な側面(発電コスト)で差別化できない分、各社がユニークな…

効果的な国際金融規制〜日本経済新聞9月24日社説〜

国際金融規制の概要 久しぶりの日経社説シリーズ。国際金融の話を取り上げよう。9月24日の社説「効果的な国際金融規制を構築せよ」をテーマにエントリーする。 // 日経社説要約 リーマン・ブラザーズ破綻から7年余りが経過した。金融機関を規制しようという…

もはや「サイバー戦争」の時代へ突入〜日本経済新聞9月18日〜

もはや「戦争」!近年のサイバーテロ事情 以前のエントリーで「日本年金機構の個人情報漏洩問題」について取り上げた。近年、サイバー攻撃は激化し、手口も巧妙化している。日本年金機構の件は氷山の一角にすぎない(同機構の情報流出は起こるべくして起こっ…

通話定額プラン値下げの潮流から携帯3社の現状を見つめる〜日本経済新聞9月17日〜

携帯3大キャリア 政府から値下げ要請 携帯大手3社(softbank、au、docomo)が、国からの要請に応じて「通話定額プランの値下げ」に踏み切るそうだ。ということで、今回のエントリーは9月17日の日経記事「携帯3社、新プラン横並び」を題材に 、通信業界を取…

アマゾン ネットスーパーに参戦〜日本経済新聞9月16日〜

ネットスーパー アマゾン参戦 そごう・西友の通販サイトの次は、アマゾンの「ネットスーパー」。小売・物流業界の動きが活発だ。今回のエントリーは、9月16日の日経一面「ネットスーパー アマゾン参戦」ををテーマとする。 kaidaten.hatenablog.com // 日経…

そごう・西武が大型通販サイトを展開〜日本経済新聞9月15日〜

そごうと西武が新しい通販サイト「e.CASTEL(イー キャステル)」を開設 そごうと西武(セブン&アイホールディングス傘下)が通販サイトを開設するそうだ。9月15日の日経新聞でその内容が取り上げられていた。「なかなか面白いことしてるな」と思ったので、…

欧州難民問題 バンキシャで特集

欧州難民問題がバンキシャで特集される 日テレの「真相報道 バンキシャ」9月13日の放送にて、欧州の難民問題が取り上げられていた。シリアを中心とした難民目線からこの問題を捉えた特集が組まれていて、なかなか考えさせられる内容だった。ということで今回…

消費税減税率について諸外国比較~日本経済新聞9月11日 今日のことば~

消費税減税 議論加熱の方向へ マイナンバー制度を利用した消費税減税。連日のように日経新聞の記事に取り上げられている。9月11日の日経でも財務省の検討案などが大々的に紹介されていた。内容自体は、私が過去のエントリーでまとめたものとほとんど重複して…

マイナンバー消費税還付 還付額をレシートに表示 ポイント感覚での税還付になるか?~日本経済新聞9月10日 13面~

消費税還付額レシートに マイナンバー制度を利用した消費税減税についてまた新たな方針が打ち出された。9月10日の日経新聞の13面に、その具体的な内容(レシートに還付額表示)が取り上げられていたので、内容を抜粋して紹介することにする。(過去の関連エ…

マイナンバーを利用した消費税減税 新たな方針と課題~日本経済新聞9月9日一面・三面~

消費税減税 新たな方針発表 9月9日の日経新聞の一面および三面で、前回に引き続き「マイナンバー制度を利用した消費税減税」が取り上げられていた。税還付を世帯で合算できる等、新たな情報が追加されており、付随する課題についても言及されている。本エン…

外資買収の流行から見る!損保・生保市場の現状と経緯~日本経済新聞9月8日一面~

生損保分野で大型買収相次ぐ このブログでも何度か触れてきたが、最近、保険業界で海外M&Aの大波が起こっている。9月8日付の日経新聞一面でも、三井住友海上を例に損保・生保業界のM&A事情を取り上げている。 現職の関連で、私は生保関連の知識をそれなりに…

不適切会計に隠された東芝の真の姿~日本経済新聞9月8日社説~

東芝の不適切会計の真実は? 経新聞社説シリーズ9月8日版は、社説「東芝問題を日本市場の不信につなげるな」を題材とする。東芝問題は以前にも取り上げたことがあるが、今回はまた違った切り口でこの問題について考えてみる。 社説要約 会計不祥事に揺れる東…

G20の表明から世界の金融市場の流れを考える~日本経済新聞9月7日社説~

日経新聞社説シリーズ。今回は、9月7日の社説「世界経済安定へ米中の責任示したG20 」を題材に、世界の金融情勢について考える。 // 社説要約 世界の金融市場が動揺しているなかで開かれた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が共同声明を採択し閉…

マイナンバー制度を利用した消費税減税と予想される弊害〜日本経済新聞9月5日一面〜

導入目前「マイナンバー」制度 9月5日の日経新聞の一面に、「酒除く食品消費税減税〜政府案マイナンバー活用〜」の見出し。制度も導入目前ということで、今回のエントリーでは、「マイナンバー」制度を利用した消費税控除について、そして諸外国でのマイナン…

「40歳定年制」から考える日本の原発問題~日本経済新聞9月4日社説~

日本は原発とどう向き合っていくべきか? 日経新聞社説シリーズ。今回は、9月4日の社説「原発の『40歳定年制』は維持を」を題材に、原発の今後の在り方について考える。ちなみに、以前のエントリーでは「電力自由化」について取り上げた。福島第一原発の事故…

人手不足問題 その解決策を模索する~日本経済新聞9月3日社説~

深刻な人出不足問題 日経新聞社説シリーズ。 今回は、2015年9月3日の社説「人手不足の根にあるものを見極めよう」を題材とする。 少子高齢化時代に突入してから長年問題視されてきた「人手不足問題」。 日本は今、その原因を真摯に受け止め、解決策を模索し…